CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ミシマのメルマガ | main | 『今日の人生』朝日新聞2面に入魂広告! >>
2017年春デッチ募集。
0

    JUGEMテーマ:読書

     

     

    こんにちは。ミシマ社の三島です。

    とりわけ、大学生の皆さん、はじめまして。

     

    今日は、学生の方で、ミシマ社で働いてみたい、と思っている方へご連絡です。

     

    かれこれ8年以上前、初めて学生デッチを受け入れました。

    ある方に頼まれて、「(息子を)置いてやってほしい」と言われたのがきっかけでした。

    それまでインターンは全てお断りしていたのですが。

    その後、ときどき、おおやけに募集することになりました。

    というのも、手伝ってもらって助かっただけでなく、なにより、真剣に働く若い人と場を共有することが、私たちにとっても、とてもいい刺激と学びになったからです。

    とはいえ、この数年は大々的に募集というかたちをとっては来ませんでした。

     

    今回、そのデッチメンバーを久しぶりに募集することにします。

    そのきっかけは、先日、春休みを使って、山形から自由が丘へやってきて、3週間、自主的にデッチをしてくれたKさん。

    とても感じよく、健気で一生懸命で、その姿に、メンバー一同感銘、

    「デッチさんいいなぁ」という声が自然発生的に上がってきたのでした。

     

    Kさんにとっても、いい時間だったようで、山形に戻ってから、手書きのお手紙を頂戴しました。以下はその抜粋です。

     

    デッチとしてやって来たとき、この三週間で出版について、社会人としてのマナーについてなど、確実に何かしらを学びたい、と思っていました。同時に、もし何も自分の中に変化がなく、学ぶことができなかったらどうしよう、などという不安も抱いていました。

     しかし、そのようなことを悩んでいても何も変わらないので、私はとにかく一生懸命にがんばろうと毎日思い、一緒にお仕事をさせていただいました。

     そうやって毎日、御手伝いをさせていただいているうちに、何も学べずに終わってしまったらどうしよう、といった不安はなくなっていました。とにかく一生懸命に取り組むことの大切さを身をもって実感しました。(以下略)」

     

     

    Kさんと同じような感想をもつ学生がいるのであれば、という思いで、今回、募集をいたします。

     

     

     

    ◎2017春デッチ・募集要項

    ・応募資格
    大学生、短大生、専門学校生

    ・場所
    ミシマ社自由が丘オフィス (〜2名)
    ミシマ社京都オフィス (〜2名)

    ・内容
    掃除からPOPづくり、イベントのお手伝い、「みんなのミシマガジン」の企画・取材などなど。
    毎日、どんどん変わっていきます!

    ・期間 2017年4月中旬から数カ月(要相談)
    ・勤務日 特に決まっていませんが、期間中は可能なかぎり入っていただくほうがいいと思います。ただし学校の授業は優先ください。
    *掃除からご一緒したいので、出社できる日は朝からがベストです。
     
    ◉募集期間
    本日より2017年4月17日まで → 2017年4月21日まで延期します!(告知が遅れたため)


    ◉応募方法
    メールで下記を添付のうえ、お送りくださいませ。
    hatena@mishimasha.com
    件名:デッチ!
    住所、氏名、連絡先などを記した簡単な履歴書・作文(志望理由・ミシマ社の本を読んでの感想(その本と、どこでどうで出会ったかも、記述いただけると嬉しいです))

     

     

     

    よろしくお願い申し上げます。

     

    ミシマ社オフィスでお会いできるときを楽しみにしています。

    | 会社 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.mishimasha.com/trackback/996003
    トラックバック