JUGEMテーマ:読書


今年、積極的にやりたいと思っていることのひとつが、
「寺子屋ミシマ社・編集編」です。

もともと、「本ができる前」を読者の方々と共有したい。
本はできたものを読むだけが楽しみではなく、
できる前の「何もない状態」のときから実はおもしろいんです。
編集者だけが独占しているその喜びを体感していただければ。
そう思ったのが、始めたきっかけのひとつです。

今年からは、その「編集の現場」を体感してもらうのはもちろんのこと、
さらに、「2016年の本づくり」をご一緒に探っていければと思っています。

昨年、シリーズ「コーヒーと一冊」とミシマ社初の市販雑誌『ちゃぶ台』を手がけたことで
見えてきた、「どんどん広がる編集・本づくりの可能性」をさらに広げつつ、
実際に形にしていければと思います。

まずは、今年最初の「寺子屋」では、
『ちゃぶ台』を最終的にどんなふうにしてつくったか、
をふりかえります。
そのうえで、今年刊行予定の『ちゃぶ台』第2弾のアイデアを初公開します!

ぜひぜひ、ともに、新しい雑誌をつくりあげましょう!!



<寺子屋ミシマ社 2016年の本づくり
「次の『ちゃぶ台」をどうしようか会議」 
日時:2016年1月28日(木)19時〜 (18時半開場)
場所:ミシマ社の本屋さん(川端丸太町下がる下堤町90−1)

お申し込み方法:
・メールの場合 event@mishimasha.com まで件名を「寺子屋ミシマ社0128」とし、「お名前・ご連絡先」を明記のうえお申し込みください。
・または、075-746-3438  までお電話くださいませ。
参加費:1000円(サポーターの方は500円)


ご来場お待ちしております。






 
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL