CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 仕掛け屋 アルバイト募集! | main | 『だいじなだいじな』イベントです。  >>
広まる、高まる、『あわいの力』
0
    awaiasahi
    JUGEMテーマ:読書





















    昨年末に発刊いたしました『あわいの力』、おかげさまで高評いただいております。
    「シリーズ22世紀を生きる」第二弾として発刊いたしましたが、すでに2刷。
    ビッグな方々がツイッター上で紹介くださるなど、熱い支持をいただいております。

    著者の安田登先生にお会いしたのは、2012年の夏でした。
    あのとき、自分のなかで大きな地殻変動が起きました。
    「この方は、すごい」
    何としても教えを乞わねばならないと、強い衝撃とともに思ったのでした。

    いま、安田先生の「すごさ」を多くの方々と共有することができるようになり、本当にうれしいです。

    「週刊朝日」(14/2/10)の記事では写真付きで紹介いただきました(上)。
    一部引用させていただきます。

    「この本を書いたきっかけは、ひきこもりやニートの子と一緒に奥の細道を歩くというイベント。みんな異常にいい子なんです。こういう子がこんなに多いのは何か理由があるんじゃないかと」(略)
    見えないものを見る異界は、こころの副作用を遠ざける力がある、と本書にもある。
    「大切なのが自分の中にあるもう一つの異界。子供の頃の自分や人生であきらめたことなど、社会で生きるために切り捨てた存在です。それをときどき表に出して、語らせたり暴れさせたりしないと爆発してしまう。だから異界と現実をつなぐあわいの力が必要なんです」


    このあと、見事な書評がつづきますので、ぜひ、「週刊朝日」をご覧いただきたいです。

    2月14日には、「朝日新聞」1面に広告を出します!(大阪版は2月16日)

    ちなみにミシマ社も、今年はもっともっと「あわいの力」を高めていきます!!


     
    | この一冊 | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.mishimasha.com/trackback/995882
    トラックバック