CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 城陽の図書館で講演会 | main | 『終わりなき旅の終わり〜さらば、遊牧夫婦』 >>
シリーズ 22世紀を生きる
0
    JUGEMテーマ:読書


    2013年9月――。
    ミシマ社初となる「シリーズ」を立ち上げます!
    題して、「シリーズ 22世紀を生きる」。
    その思いを書きました。

     

    21世紀が幕を開けて、もうすぐ15年。

    そろそろ、22世紀の生き方を考えてみてもいいのではないか。

    そう思って周りを見渡したとき、「おお」と思わず感嘆の声をあげました。

    いるいる……。すでに、来世紀の生きようを先取りしているような方々が、周りに大勢いらっしゃいました。

     

    本シリーズでは、そのような達人たちの声、できるかぎり「肉声」に近い形でお届けすることにしました。

    「書く」とどうしても消えてしまいがちな「論理を超えた論理」が、「肉声」には含まれます。そこにこそ、達人たちに秘められた「来世紀を生きる鍵」が宿っている。そのようにも考えています。『論語』や『古事記』など、時を超えて読み継がれる書物の「原点」には、「語り」があると思います。そうした編集の原点に立ち返るとともに、現代の息遣いがしっかりと後世に残っていくこともめざします。

    読む人ひとりひとりに、達人が直接語りかける――。その「息」をぜひご体感くださいませ。

     

    「シリーズ 22世紀を生きる」

    末永く、ご愛読いただければ幸いです。              
                      ミシマ社 三島邦弘

    22世紀が未知にあふれているのと同様、本シリーズも、未知を「生きる」シリーズにしたいと思います。
    ので、以降登場する著者の方などもいっさい未定!
    3カ月ごとに発刊することだけ、決まっています。

    いったい、どんな方のどんな声が聴けるのか。

    発刊直前まで、いろいろと想像しながら楽しみにしていてくださいませ。

    シリーズ第一弾は、バッキ―井上さんです!

    | 会社 | 12:16 | comments(1) | trackbacks(0) |
    コメント
    スーパーコピーガルリエーラアマルフィについては、私が懸念するラフィアと呼ばれる材料である。 スーパーコピーレプリカの靴は、あなたが実際にあなたの苦労して稼いだ貯金をオフに放棄することなく、歌姫であり続けることができます。 これでスーパーコピー、日産、ホンダ、スズキ、マツダ、三菱、ダイハツ、富士重の乗用車主要メーカー全社が軽自動車を販売することになります。
    | フルウィッグ専門店 | 2014/05/05 5:41 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.mishimasha.com/trackback/995859
    トラックバック