CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 7年目に入ります。 | main | 『わが家の闘争〜韓国人ミリャンの闘争』 >>
第3回寺子屋ミシマ社は、平尾剛さんと!
0
    ☆★ 10月25日(木) 京都・城陽「ミシマ社の本屋さん」にて  
     寺子屋ミシマ社編集編 (ゲスト・平尾剛さん)開催のお知らせ  ★☆


    大人気!「公開!編集会議」寺子屋ミシマ社編集編の第3回が決定しました。

    第一回は光嶋裕介さんと、第二回は江弘毅さんと、
    そして今回、内田樹先生との共著『合気道とラグビーを貫くもの』(朝日新書)でも有名な 元トップ・ラガーマンであり、現・大学の先生である平尾剛さんをお招きします。

    平尾さんにとって単著デビューとなる本を、現在、ミシマ社でご執筆いただいております。
    編集の三島とは数度打ち合わせをし、『身体の再発見』というテーマで 書いていただくことになりました。
    たとえば、
    「がぶ飲みしてもいいのですか?」
    「準備運動もほどほどに」
    「筋トレのいいところとアカンとこ」
    「滑らかさはコマ数の差」
    などの気になる話題にも触れていただいております。
    こうしたテーマも含め、今回、どんな原稿を平尾さんが書こうとしているか、 その途中段階を「公開」いたします。

    「執筆まっ最中」というもっとも難しい時間を、書き手はどんなふうに過ごし、 またいかに乗り越えていくのか?
    そのとき、編集に何ができるのか?

    この段階の打ち合わせが、最終的な出来を左右する。 そう言っても過言ではないこの瞬間を、参加くださる皆さまと共有したく思っております。
    そして、皆さまとともに、当初では予想もしてなかったような 「すごい本」へ向け飛躍をしたいです。
    ご参加、心よりお待ちしております。

    【テーマ】 寺子屋ミシマ社・編集編 「平尾さんのデビュー作が生まれる瞬間!」
    【出 演】 平尾剛氏(神戸親和女子大学)&三島邦弘(ミシマ社)
    【日 時】 2012年10月25日(木) 19:15〜(受付 18時半〜)       *質疑応答、サイン会含め約2時間
    【場 所】 ミシマ社の本屋さん(京都府城陽市平川山道115)
                  *最寄駅 近鉄「久津川駅」徒歩5分      
    【参加費】 1500円  
    【お申し込み】 event@mishimasha.com まで    
     ・件名を「寺子屋ミシマ社1025」とし、          
    ・「お名前」「年齢・ご職業」「ご住所」「お電話番号」ご参加理由」などをご明記くださいませ。 

    【平尾さんご略歴】 同志社大学ー三菱自動車京都ー神戸製鋼所ー神戸親和女子大学 ラグビー元日本代表(代表キャップ11)。1999年第4回W杯に出場。 専門分野はスポーツ教育学と運動学。 日本ラグビーフットボール協会 普及・競技力向上委員会 情報科学部門委員 及び リソースコーチ。 ラクロス部顧問とラグビー愛好会監督。



    JUGEMテーマ:読書
    | イベント | 11:31 | comments(0) | trackbacks(1) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.mishimasha.com/trackback/995791
    トラックバック
    未だに漫画化されてないスポーツってなにがあるの? ラクロスとか?
    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/22(金) 18:44:56.55 ID:SN+LdnWA0 ?2BP(1000)超党派の国会議員でつくるスポーツ議員連盟(会長・麻生太郎副総理)は21日、国会内で開いた総会...
    | 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版 | 2013/02/22 9:00 PM |