JUGEMテーマ:読書


今年も、昨年につづき、ミシマ社では、デッチを募集することにしました。

インターンでなく、デッチ・・・(なんだか、しつこくてすみません)。
ま、世間でいうインターンとほぼ同じではありますが、まったく同じではありません。いちばんの違いは、、、うーん、説明が難しいですが、エネルギーの向け場としてのデッチ、と捉えてください。何か面白いことをやりたいが、会社っていうものに入ってできるんだろうか。そんなモヤモヤした気持ちを抱えながらも、心の奥では、将来、とにかくものすごく面白く生きていきたいんです!と思ってる方へ(学生時代の私がそうでした)、こういう場もあったんだ、という何かを体感してもらうために設けました。ミシマ社では、今後、人の採用予定はないので、こういう形でしかミシマ社の現場を体感してもらうしかありません。できるだけ、「開かれた出版社」でありたいと思っています。

募集人数は、自由が丘オフィス、京都・城陽オフィスともに、1〜2名です。
今後は、3カ月に一度ほど、メンバー交代の募集をかけるつもりです。

◉デッチの内容

「ミシマ社が日々の仕事で大切にしていること」
「仕事の基本的なこと」

例)
お掃除
「掃除をやるところから、仕事は始まる」。創業以来、そう考え、実践しています。
そのようなことから、共有できれば、と思います。

業務内容としては・・・

仕掛け屋仕事 (これは仕掛け屋ジュニアと同じです) 
     *ちなみに、「仕掛け屋ジュニア」は、東京、京都ともに随時募集しております。
編集や営業のお手伝い(「庭に水まいてといて〜」というのも含みます)
Web雑誌「ミシマガジン」の編集アシスタント
デザイン事務所などへの受け取り・受け渡し業務
発送業務
城陽オフィスでは「ミシマ社の本屋さん」の運営
などなどです。

◉デッチの期間等
・10月1日より 2〜3カ月 *要相談です

*デッチ勤務時間(目安)
午前9時〜午後6時まで

*勤務地
ミシマ社東京・自由が丘オフィス
ミシマ社京都・城陽オフィス
**お給料などは特にありません。交通費などの実費のみとなります。

◉応募条件
基本的には学生さんを考えています。
週に2〜3日は出社できる方。
ミシマ社の本が好きな方(やっぱり、そのほうが嬉しい!)。
将来、営業であれ、編集であれ、出版人として生きていきたいと思っている方。
「面白い」ことに全力で取り組みたいと思っている方。

◉募集期間
本日より2012年9月28日午前中まで
◉応募方法
メールで下記を添付のうえ、お送りくださいませ。
hatena@mishimasha.com
件名:デッチ!
住所、氏名、連絡先などを記した履歴書・作文(志望理由・ミシマ社の本を読んでの感想(その本と、どこでどうで出会ったかも、記述いただけると嬉しいです))

一緒に働くことができるのを、今から楽しみにしています!

 ミシマ社 代表・三島邦弘
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL