CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ミシマ社・営業事務募集の補足 | main | すす払いと仕事納め >>
今年の一冊
0
    今年も残すところ5日ですね。
    まさに光陰矢のごとしです。

    先日、ミシマガジン上で「今年の一冊」座談会をおこないました。
    ブックファースト自由が丘店の広野店長をお招きしての座談会。

    私は、木村の選書と偶然バッティングしましたが、ポール・オースター『ガラスの街』でした。

    木村が座談会で指摘しているように、つくりも、完璧。
    46判上製、200ページちょっとのページ数、紙の風合い。
    本全体から本書の雰囲気がにじみ出ているようだ。
    そして、ひとたびページをめくれば、とてつもない恍惚感がおしよせてくる。
    ページをくる。残りページがうすくなる。
    おもわず、終わらないで、と祈ってしまう。
    そういう幸せな時間をこの本は届けてくれた。

    皆さんの「今年の一冊」は何ですか?

    まだ見つかってないというかた!
    あと5日ありますから。
    ぜひぜひ見つけて、周りの人たちと語り合ってみてはどうでしょう。
    | この一冊 | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.mishimasha.com/trackback/995447
    トラックバック