CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 『はやくはやくっていわないで』、朝日新聞で! | main | あの人にプレゼントキャンペーン、発送中 >>
お舟くんせんべい
0
    はやくはやくっていわないで』が、じわりじわりと皆様のもとへ。
    心の奥へしみこんでいくように、多くの方々に愛されていっている。
    そんな感覚を、日に日に強くもつようになっています。

    今日は早速、嬉しいお便りがきました。

    山口県の主婦の方は、こんなことを書いてくださいました。

    「小1の娘がいるのですが、いつも「はやくはやく」と言ってせかしている今日このごろです。本を読んで、心が清らかになっていく気がしました。もー少し、心に余裕を持ってみますね」

    広島県の女性の方からは−−。

    「イラストとメッセージがとっても合っていて、ジーーーンときました。たくさんの人にプレゼントしてあげたいと思いました。私もこんな絵本がかきたいんです。気持ちはあれど実際はうまくかけない・・・。かわりにかいてもらえたような・・・そうそう!!こんなのが生まれてほしかったんよ〜!!って感動です」
    ありがとうございます!
    ほんと嬉しい。。

    毎日放送「ちちんぷいぷい」で11月9日(火)にものすごくいい紹介をしていただいたりと、発刊してすぐに共感いただいており、ぼくたちも感動しています。
    ほんと、ず〜っと、ずーっと長く読み継がれてほしい本ですので。


    感動つづきの毎日ですが、昨日は、絵を担当いただいた平澤一平さんが、オリジナル書店用POPをつくって送ってくださいました。

    funepop

    ちなみに、「舟くん・描き方教室」を先日、おこないました。
    その模様は「本のこぼれ話」の前編を。次週更新のこのコーナーで「絵描き歌」も発表します!

    平澤さんPOPに感動していたら、なんと作者の益田ミリさん、絵の平澤さんお二人から、「お舟くんせんべい」が届いたのです。

    dunesenbei

    すごっ!

    あまりにもったいなく、食べれずにいたのですが、「お気持ちは、ありがたくいただかねば」と思い、ついさっき、みんなでお舟くんを頂戴しました。

    あー、おいし。

    ミリさん、平澤さん、ありがとうございました!
    舟くんとともに、ミシマ社もゆっくりゆっくり進んでいきたいと思います。

    読者の皆様も、どうぞ、

    はやくはやくっていわないで。

    ミシマ社は、ゆるやかに順調に登山中で〜す。


    *書店さんでの読み聞かせ情報です。ぜひ!

    ●紀伊國屋書店新宿南店2階 11月13日(土)の15:00〜
    ●ブックファースト新宿店で翌週20日(土)14:00〜

    | FUN | 18:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
    コメント
    絵本、無事購入できました!そして今日、読み聞かせをさせていただきました!声に出して読むと、またとってもいいですね〜私達大人にとって、お守りのような一冊になりました!素敵な本の誕生に出会えたことは、奇跡のようなものですね。本当にありがとうございました!
    | マイヨット | 2010/11/17 6:32 PM |
    マイヨットさま

    ありがとうございます!すぐお近くの本屋さんになかったようで、申し訳ございませんでした。この絵本は、私にとってもお守りのような一冊です。読むたびに、気持ちがやさしくなります。マイヨットさんのお言葉、とてもとても嬉しいです!
    本当にありがとうございました!
    | mishima | 2010/11/18 5:30 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.mishimasha.com/trackback/990020
    トラックバック