ビジパブ  がリニューアルします!

といっても、唐突ですよね・・。
ビジパブというのは、ミシマ社内にあるビジネス書ブランドです。
これは、ソシム株式会社のKさんからお話があって始まったプロジェクトです。

「発行元:ビジパブ、発売元:ソシム」

つまり、ビジパブがコンテンツをつくり、ソシムさんが営業・在庫管理その他営業にかかわる一冊を受け持つ。
こういう分業体制で運営しています。

なぜ、このような体制をわざわざとるのか?

といいますと・・。
ミシマ社は書店さん直卸という流通形態をとっているため、全国津々浦々の書店さんにミシマ社の本が配本されるわけではありません。
ですが、ビジパブで扱うビジネスの実用書などは、広く配本されるほうがいい、直取引ができない書店さんでも置かれるべき書店さんが多い。
このような流通上のそれぞれの特性をふまえ、以下のように「ミシマ社」コンテンツと「ビジパブ」を分けることにしました。

ビジパブでは「ビジネス書(実用系・自己啓発系)」を、
ミシマ社では「ジャンルを問わない読み物」を。

ミシマ社本とともに、ビジパブもどうぞ御愛顧いただければ幸いです。

で!

1月20日ごろ、ビジパブ・リニューアルの第一弾が発刊されます。

bijipub

揚石洋子『語学力ゼロから「世界で成功する!」人になる――グローバルコミュニケーター入門

今回、リニューアルにあたりNIGNの大原さんとともに、ビジパブ・ロゴから装丁デザインにいたるまで、一新しました。
カバーをとっても映える作りにするなど、細かいところをけっこうこだわっているので、そのたあたりも一緒に楽しんでいただければと思います。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL